信頼できる興信所の探し方

信頼できる興信所は、どのように探せばよいのでしょうか。当サイトで探し方を解説します。

言葉巧みな興信所と、信頼出来る興信所は別モノです。

言葉巧みな興信所はどちらかと言うと、あまりよくない興信所に多い傾向で例えば、契約をせかすような言動には要注意です。
どちらも親身に相談を聞いてくれるのですが、信頼できる興信所ほど契約は即決ではなく、考える時間を与えてくれます。他社との比較をして、納得した上で契約出来るようにしているはずです。
しかし、言葉巧みな興信所の場合、「早く調査しないと大変な事になりますよ。」など、依頼者の不安をあおるような言葉で、その場で契約しなくてはいけないような雰囲気に持っていくことがあるようです。
もちろん、本当に慌てなければいけない状況におかれていることもありますが、それは依頼者本人が一番わかっているところなのではないでしょうか。

信頼できる興信所を見つけることは、実際に調査を依頼してみないと本当のところはわかりません。調査が完了して初めて信頼できる興信所だったのかどうかわかるものなのです。調査が終わるまで、信頼できる興信所なのかどうかわからないなんて、何の役にもたんたないと思った人いますよね。
しかし、一度信頼できる興信所を見つけておけば、その後何か問題を抱えても、慌てることはなくなり、問題解決も早くなるはずだと考えることできるはずです。
じゃぁ、依頼してみなければ信頼できる興信所は見つけられないのか?といわれそうですね。本当は当然のことなのですが、信頼できる興信所は、契約の際に契約内容について隅々まで説明してくれるなど、当たり前だけれどあまり依頼者の興味を持ちづらいところまで目が行きとどいている所に注目すれば、見つけられます。

依頼者が納得した上での契約出来ること。これが信頼できる興信所を見極める最大のポイントになります。


興信所を比較して決める

信頼できる興信所を見つけることは大切です。でも、信頼できる興信所が複数見つかったら、または、最終候補を選ぶことができたが、最後にどこの興信所に調査を依頼したらいいか迷ってしまうということがあります。

そんなときは、ほとんどの人が、複数の興信所に調査の見積りを出してもらっているようです。無料の見積りサービスを使って選び切らなかった複数の興信所に調査料金や調査内容のを聞いて確認をして、最終的にどこの興信所に調査を依頼するか決めます。

このとき、複数の興信所に無料見積りを出すことで、もういちど信頼できる興信所か確かめることができます。
その確かめるポイントは、「営業電話がかかってくる場合」です。
興信所も仕事で調査をしていますから、調査を依頼してもらうために、必死になります。その必死な態度が営業として表に出てくることがあります。

無料の見積りサービスを利用したら、翌日から一日に何度も電話がかかってくるようになった。
「他の興信所にお願いすることにしました」と伝えたのに、朝の早い時間、または夜の遅くに電話をかけてくる。

ここで紹介した内容は大げさに聞こえるかもしれませんが、もしもこんな営業をされたら、調査をしてもらいたい相手に気づかれてしまうかもしれませんし、しつこく電話をされれば恐怖も感じます。

もしもしつこく営業の電話、またはメールをしてくるようで、さらに営業を断ったのにもかかわらず連絡をとってくるような興信所があったら、そのような興信所は信用できないので、調査を依頼するに値しない興信所ということです。

興信所のことで、何かトラブルに巻き込まれる可能性というのは少なからずあります。出来るなら、そうしたトラブルに巻き込まれないように、信頼できる興信所を探してください。




Copyright (C) 信頼できる興信所の探し方